世界で1枚だけのIC乗車券
世界で1枚だけのIC乗車券

福岡県のIC乗車券「nimoca(ニモカ)」の新サービスとして、3月22日から独自デザインのカードを作れるようになる。基本は企業向けだが、個人でも抽選でオリジナルのニモカが作ってもらえるキャンペーンが実施中だ。

独自デザインのニモカは、原則として最少500枚から注文する必要がある。しかし4月17日まではキャンペーンとして、個人でも専用サイトに自分の写真やイラストを投稿すると、それを券面にデザインした世界に1枚だけのニモカを抽選で作ってもらえる。

例えば犬とか子どもとか
例えば犬とか子どもとか

できあがったカードは、普通のニモカと同じように西鉄バスや西鉄電車、そして関東や関西の交通機関でも利用でき、電子マネーとして買い物でも使える。

応募数に限らず、オリジナルのニモカがもらえるのは5人まで。福岡県以外の都道府県に住んでいても申し込める。PCから参加する必要があるが、それでも競争率は高くなるかもしれない。

ちなみにニモカに対して、今後、有料で個人向けにオリジナルカードを作る考えはあるのかと問い合わせたが、残念ながら当面そうした予定はないという。