LINEは3月11日の障害について報告を出した
LINEは3月11日の障害について報告を出した

LINEは3月11日に発生した障害について、復旧の報告といくつかの告知を発表している。

LINEのとりまとめによると、3月11日17時45分、LINEのメッセージ(トーク)を送受信しにくいなどの問題が発生。着せかえやスタンプにも影響が出たそう。19時25分にメッセージ機能が回復し、19時58分にそのほかの機能についても対応が完了したという。

なお、着せかえが初期化してしまった人は、LINEの「設定」欄から「着せかえ」「My着せかえ」を選んで再設定を行うと以前のように利用可能だとしている。

またLINEでは障害発生時の公式情報が分かる別のアプリとして、あらためてTwitterFacebookを案内している。

一方、これらのアプリで流れる嘘、誤った情報に注意を呼びかけている。

Twitterを流れた虚偽情報の例
Twitterを流れた虚偽情報の例

実際、例えばTwitterでは「今回のお詫びとしてLINEコイン 10.000枚プレゼント致します」といったでたらめなツイート(投稿)が拡散した。