人気ゲーム「艦隊これくしょん」や「刀剣乱舞」の課金サービスについて、暗号通貨/仮想通貨「ビットコイン」で支払いが可能になった。厳密にはDMM.comで、ビットコインを使ってDMMポイントを購入できるようになった。

ビットコインは、特定の企業がまとめて発行したり管理したりせず、分散型元帳(ブロックチェーン)という技術によってごまかしを防ぐ仕組み。銀行口座やクレジットカードを持っていなくても利用でき、低コスト、迅速、簡便な支払い手段になり得る。

今回DMM.comは、東京都の企業であるレジュプレスが運営するビットコイン決済サービス「coincheck payment」を導入した。


新たにDMMポイントを購入する際、「支払い方法の選択」画面で「ビットコイン支払い」を選べる。あとは「金額の選択」画面で任意の額を指定し、「内容の確認」画面で「入金を申し込む」ボタンを、次いで「お申込み完了」画面で、「ビットコインで支払う」ボタンを押せばよい。

すでにcoincheckを利用している人は 「coincheckアカウントを使って支払う」ボタンを押すだけで、手続きが完了する。ほかのビットコイン決済サービスを使っている場合は、画面にあらわれるQRコードをスマートフォンなどで読み取るか、ビットコインアドレスに送金すればよい。