ウキキ
ウキキ

小さく四角いカメラ「Polaroid CUBE+(ポラロイドキューブプラス)」。かわいらしい外見で、別売の「モンキーマウント(モンキースタンド)」をとりつけると、まさにサルのようなかたちになる。

インスタントカメラで有名なポラロイドが、4月中旬以降に日本で発売する。

サイズはこのくらい
サイズはこのくらい

3.5cm角の手のひらサイズ。有効800万画素、パノラマ撮影ができる124°の広角レンズを搭載し、ボタンひとつで動画や写真を残せる。歩きながらの撮影に向いた画像安定化機能も特徴。耐衝撃、耐水で、ちょっとしたアクションカメラ風。

けっこう丈夫
けっこう丈夫


また底部にマグネットがついていて、色々なアクセサリーに取り付けられる。中でもモンキーマウントは、申年(さるどし)にはぴったりのデザインだ。

容量128GBまでのmicroSDXCメモリーカードを搭載し、最大録画可能時間はHD 720pで107分。1080p、1440pも選べる。重さは約190g。本体カラーはブラック、レッド、ブルーの3種類。

カラーは3種類
カラーは3種類

Wi-Fi機能もあり、無線でスマートフォンなどとつながって、撮影した写真や動画を転送することも可能。さらに専用アプリケーションを使えば、スマートフォンから構図の確認や撮影、写真の編集、保存、印刷なども行える。

アクセサリーについてはモンキーマウントのほか、ヘルメットに取り付けるマウントや水深10mまでもぐれる防水ケースなどを選べる。

希望小売価格は1万9,800円(税別)だ。