神奈川県横浜市にある「IKEA港北」に水素ステーションができた。水素で走る「燃料電池車(FCV)」で家具を買いにやって来る人など向けだ。大型商業施設としては国内初の試みだとか

水素ステーションといっても常設ではなく、水素を供給できる特別な車両が駐車場にあらわれるかたちになっている。営業時間は火曜日と木曜日の11時~13時。約3分間でフル充填(じゅうてん)するそう。

「ENEOS」ブランドで知られる石油元売り大手のJXグループが運営している。JXグループはすでに大都市を中心に約17か所のステーションを設置しており、今後約40か所まで増やす方針だ。