iPhoneなどスマートフォン向けの地図アプリケーション「Yahoo!地図」に、5月中旬までの期間限定で「花粉情報」が分かる機能が加わった。

全国102か所の観測点で調べた情報にもとづき、どれだけ花粉が飛ぶかの予測が、5段階のアイコンで地図上にあらわれる。

予測は、当日を含む3日分を一覧できる。タブから「今日」「あす」「あさって」と簡単に切り替えられる。毎日2回更新するので、いつでも最新の予測が分かるそう。

ちなみに翌日の花粉が飛ぶ量が非常に多いと予測が出た場合は、夜19時頃にプッシュ通知が受け取れる。

ヤフーは「花粉症の対策に役立つ機能」と紹介している。この時期はもう常時完全防備で、毎日の変化を知ってもあまり対策は変わらない人もいるだろうが、それでもiPhoneなどの標準地図アプリ以外を使ってもよいというのであれば、試すのは悪くないかもしれない。