世界中で人気がある食べ物「ラーメン」。国内でも、外国人観光客が人気店に並んでいる光景を見かけることがあります。そんなラーメンへの熱い思いが感じられるグラフィック「The Ramen Poster 2.0」を、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で見つけました。


「The Ramen Poster 2.0」を手がけたのは、ラーメンを大の好物と話すカリフォルニア在住のFannyさん。“絶品で必食”の日本のラーメン42種が、イラストやその材料と共に紹介されています。その中には「つけ麺」や「担々麺」などの定番から、「室蘭カレーラーメン」や「山形の冷やしラーメン」「台湾ラーメン」といった地方の名物も!「焼きそば」までエントリーしているのはちょっと不思議ですが、「ラーメン同様、小麦粉でできた麺を使っている」ため良しとされたようです。

日本各地のラーメンが42種類
日本各地のラーメンが42種類

知る人ぞ知る地方の名物や...
知る人ぞ知る地方の名物や...

焼きそばも?
焼きそばも?

Kickstarterの公式ページでは、製品化のための支援を3月2日まで受付中。支援額に応じて「The Ramen Poster 2.0」、または前作の「The Ramen Poster」を送ってもらうことができます。ちなみにFannyさん、「あんパン」や「カステラ」、「オムライス」などを描いた作品「Japanese Snack」も発表しており、相当な日本食好きのようです。

「日本のスナック」って、こういうイメージなんですね
「日本のスナック」って、こういうイメージなんですね

※画像はKickstarterの「The Ramen Poster 2.0」および「THE SNACK POSTER」ページから