(出典:ソニー)
(出典:ソニー)

テレビやリモコンなどを1台で操作できるリモコン「HUIS(ハウス) REMOTE CONTROLLER」の販売が始まった。電子ペーパーのディスプレイを搭載しており、好きなデザインの画面にして使える。ソニーが開発した。

このリモコンは、エアコン、テレビ、オーディオ機器、ブルーレイ/HDDレコーダー、場合によっては照明器具など、リモコンで操作できる家電の多くに対応し、1台でまとめて制御できる。

(出典:ソニー)
(出典:ソニー)

似たような機器は従来も沢山あったが、ソニーの新製品は、電子ペーパーのディスプレイを採用しており、操作したい家電などに合わせて画面デザインを変更しやすく、かつ電力を使わず常に画面を表示し続けられる。

今後公開予定のPC向けアプリケーションを使えば、ボタンの配置や大きさや、ラベルまで自由にデザインを決められるそう。

このほか加速度センサーにより、手に持つだけで素早く起動できるのも特徴だ。


ソニーの新規事業創出プログラムの一環として開発し、クラウドファンディングサービス「First Flight」で支援を募って、製品化を進めてきたとのこと。

販売価格は2万7,950円(税込)。