iPhone 6sを2.5回充電できるとうたったモバイルバッテリー「MPC-CL6200」が登場した。Lightningコネクターとつながるケーブルが一体になっていて、これとiPhoneだけ持ち歩けば使える。日立マクセル製で、2月25日に発売予定。

iPhoneを作っているApple(アップル)の性能基準を満たして「Made for iPhone/iPad」認証を取得しており、安定して使える。ケーブルは本体に収納でき邪魔にならない。電源とつないでバッテリーそのものを充電するためのUSBも備えている。また充電残量にあわせてLEDライトが点灯・点滅し、残量が一目で分かる。


容量6,200mAhで、iPhone 6sなら2.5回、iPhone 6s Plusなら1.4回充電できるとしている。

重さは約160g。サイズは67.5×116mm×16mm。充電にかかる時間は約5時間30分。繰り返し充電回数は約500回。
 
カラーはホワイトとブラックの2種類で、オープン価格。