人気アニメ「おそ松さん」の展覧会を、イラスト投稿サービス「pixiv(ピクシブ)」が発表した。アート関連企業カイカイキキとともに運営する東京・中野のギャラリー「pixiv Zingaro」が会場となる。

おそ松さんは、赤塚不二夫先生の生誕80周年を記念して2015年10月に放送開始。小学生の6つ子が活躍するギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、おとなになった6つ子の日常を描く。

若い女性ファンを中心にTwitterなどでは熱狂的な支持が続いており、pixivでも、多くの人がイラストや小説がファンアートとして投稿している。

今回は2016年1月から放送中の第2クールが最終回に向けて盛り上がる時期に合わせ、展覧会の開催を決めたそう。

絵コンテや原画などを中心に、アニメーション作品のもとになっ資料、キャストサインなどを展示するという。

開催期間は3月24日~4月5日の12~19時。入場無料。水曜定休日となっている。企画はぴえろ、pixiv、運営はカイカイキキ。