Amazon.co.jp(アマゾン)で買い物をすると注文から1時間以内に商品が届く「Prime Now(プライム ナウ)」。対象地域が増えて、関西でも利用できるようになった。

プライムナウは、年会費3,900円の会員サービス「Amazonプライム」に加入していると使える。スマートフォン向けの専用アプリケーションをダウンロードし、郵便番号を入力。配送エリアであることを確認。サインインして商品を検索、注文する。

1回890円(税込、以下同じ)の「1時間以内配送」と、2時間単位で配送時間を選べる無料の「2時間便」がある。利用条件としては、購入金額が1回あたり2,500円以上であればよく、商品は1個からでも大丈夫。

また今どこを配送中なのかを地図で確認できたり、注文時にメモ欄を使って配送方法の詳しい指示を出したりできる。

2015年に東京23区の一部で始まったが、順次拡大。東京に加え神奈川県・川崎市に広がり、今回は横浜市でも利用可能に。さらに関西初となる大阪市、吹田市、豊中市、摂津市、守口市、兵庫県尼崎市、伊丹市でもサービスが使えるようになった。

大阪発祥の冷凍総菜類、中華のチルド惣菜・調味料など、各地域に関連の深い商品を取り扱うそう。全対象エリアで卵と牛乳、および月刊誌の取り扱いも始めている。このほかには従来通り、少量単位で購入できる食品類、水、ジュース、お酒、それに洗剤やシャンプー、ベビー用品やPC周辺機器、コピー用紙や文房具用品、家電、ギフト商品などがある。