え?単に犬を連れてるだけでは?
え?単に犬を連れてるだけでは?

日本の男性の「顔」を分析して25タイプに診断するサービス「バレンタイン男子図鑑」が登場した。タイプごとに最適なチョコレートも紹介してもらえる。大手インターネット企業、ヤフーが立ち上げた。

2月14日、女性が好意を持つ男性にチョコレートを贈る、こともあるバレンタインデーに向けた企画だ。公式サイトに顔写真を投稿すると、自動で「犬顔昭和男子」「ワニ顔女子力男子」などの分析結果が出て、さらに「トリュフ」「生チョコ」など最適なチョコレートの紹介が受けられる。

そのまま通販サイト「Yahoo!ショッピング」で購入できるのが要点。チョコレートの販売促進を狙っているらしい。

顔診断については専門家などが助言しているそう。観相家・顔研究家・顔面評論家・日本顔学会会員である池袋絵意知氏、「草食男子」「肉食女子」を流行させた深澤真紀氏などだ。

さらにヤフーでは男性3万人に日本男子25タイプのどれに当てはまるか、またチョコレートの好みやバレンタイン関連、恋愛観などに関するアンケート調査を実施し、タイプごとの平均的な人物像を割り出している。

なお、色々な画像を投稿してみたところ、歴史上の偉人などは診断できたが、アニメのキャラクターなどは「ERROR(失敗)」となり受け付けてもらえなかった。

2次元はだめ。ヤフーの厳しいジャッジ
2次元はだめ。ヤフーの厳しいジャッジ

確認した範囲では、3次元の被写体を撮影したものに限るようだ。