このセンス、日本のバイラルメディアの強敵に?
このセンス、日本のバイラルメディアの強敵に?

TwitterやFacebookで話題を広げることを重視するニュースサイトの総称「バイラルメディア」。世界でその代表格と目されている「BuzzFeed(バズフィード)」が日本に上陸した。真面目な記事もあるが、「SMAP」関連の読者投票などを複数掲載しているのは面白い。

BuzzFeedは2006年に設立。当初はインターネット上からさまざまなゴシップやジョークを掻き集めてくるニュースサイトだったが、非常にうがった報道もする。英国のBBCと協力してプロテニスの試合記録から「ビッグデータ」を解析し、八百長疑惑を指摘した一件では注目を集めた。

海外でのプロテニスの八百長疑惑報道は大きな衝撃を与えた
海外でのプロテニスの八百長疑惑報道は大きな衝撃を与えた

BuzzFeedの読者は月間2億人以上にのぼり、「世界中で最も人気の高いバイラルメディアと言われる」と自己紹介している。

そんなBuzzFeedが日本上陸にあたって取り上げているのが、例えば人気アイドルグループ「SMAP」などの話題だ。

なるほどなるほど
なるほどなるほど

面白い…けどちょっと雑では…
面白い…けどちょっと雑では…

もちろんSMAPは解散か存続かをめぐってインターネット上で話題が盛り上がり、Twitterはその負荷に耐え切れず一時サービスを停止したと噂があるほどだから、注目してもおかしくはない。

しかし今後はどんな話題を追いかけていくのか興味のつきないところ。迎え撃つ「ねとらぼ」をはじめ日本のバイラルメディアに伍して、インターネットの話題の中心になれるだろうか。